こんにちは。

2017年10月から、さそり座に木星が滞在していますが、さそり座のみなさんはいかがお過ごしでしょうか:D

さそり座木星の流れ

2017年10月10日にさそり座入りした木星ですが、1月10日現在で、一気にさそり座19度にまで進んできています。

1つの星座は30度でしたね。

木星は、だいたい1年かけて1つの星座をゆっくりと移動していくのですが、もうすでに19度まで来ています。

今後もさらに進み続けて、3月9日にやっと逆行に入ります。さそり座24度まで進んだところで、逆行開始です。

そして、7月11日に、さそり座14度で再び向きを変えて順行に戻り、11月8日には、いて座へと移動していく、という流れになっています。

自分の持つ度数を通るときは強力なパワーが働く

この順行と逆行の流れの中で、自分の太陽の上を3回木星が通過する、ということもあるのですね。

たとえば、さそり座20度に太陽を持っているとしましょう。

いちど通過した木星が(1回目)、逆行によって戻るときに通過し(2回目)、順行に戻ってからもう一度通過して(3回目)、合計3回通過した、ということになるのです。

その場合は、ピンポイントで3回も!木星の力が強力にかかってくることになりますね。

もちろん、さそり座の1度〜30度のみなさん全体に木星の影響はあるのですが、細かく見ていくのなら、やはり自分の持つ度数の真上を通過したり、その前後の近い度数にいるときほど、影響力は強くなるのですね。

だから、木星の力を最大限に使いたいとか、恩恵を受けたいのであれば、自分の太陽の上を通過する日時を調べて、そこに照準を合わせるとかね。

ちょっとマニアックですが、そんなこともやってみても面白いかな、と思います:)

大注目のYOSHIKIはさそり座

さてさて。

今は、さそり座のみなさんにスポットライトが当たっているような感じなんですね。
世の中で話題になっていることなどを見ていると、結構分かりやすくて良い参考になりますよ:)

たとえば最近気になったのは、X JAPANのYOSHIKIです(笑)

元旦に放送された某バラエティ番組でのYOSHIKIの独特の面白さが話題になり、ネットニュースでも取り上げられたり。
その後は、彼が出ている番組が軒並み高視聴率だとか。

私もたまたま元旦のバラエティ番組を実家で見ていたのですが、彼のアーティストのイメージからは想像つかないひょうきんな感じが出ていました。
彼はこれからバラエティに出まくるかもしれないですね。

彼の誕生日は、1965年11月20日で、太陽はさそり座の28度です。

ホリエモンもさそり座

そしてもう一人。
ホリエモンこと、堀江貴文氏。
R1グランプリに参戦し、1回戦を突破したとネットニュースに出ていましたね。

このニュースを見て、さすが!と思いました。
「お笑い」に関してはまったくの素人なのに、新たな挑戦をしているなんて。
まさに木星が来てる、って感じです。

彼の誕生日は、1972年10月29日で、太陽はさそり座の6度。
彼の場合は、水星もさそり座ですね。

貪欲にチャレンジすることで、未知の分野のことでも、何とかなってしまうのが木星のなせるワザですね。

・・・・・・・・・・

2人とも、もともと超有名人ではあるのですが、今までとは違う側面にスポットライトが当たったり、ちょっと無理かなと思えることへの挑戦にも、追い風が吹いてなんとかなる、そんな感じを体現してくれていると思います。

個人的にはとても分かりやすい例だな、と思うのですが、みなさんもなんとなく分かっていただけるでしょうか。

太陽がさそり座の人だけでなく、それ以外の個人天体(月、水星、金星、火星)にさそり座を持っている人も、ぜひ高めに目標を設定して、積極的に動いてみてくださいね。