こんにちは。

しばらく更新していない間に、木星が移動する時期がやってきました:D

木星が滞在する期間は意欲的に動こう

木星は、約一年間ひとつの星座に滞在して、次の星座へと移動するんでしたね。

これまでの約一年は、いて座に木星が滞在していました。
いて座のみなさん、この一年はどんな年でしたか?

木星が来ると、スポットライトが当たったようになり、まわりから注目を浴びたり、サポートが容易に得られる時期になるんですね。
自分から意識して行動を起こしたり、新しいことに挑戦したりすることで、その効果を存分に受け取ることができるのです。

「木星が来てるからラッキーなはず!」といって、普段通り何も変わらない生活をしているだけでは、とってももったいないわけです。
下手したらなにもなく(なにも感じられず)木星が去っていった・・・ということになりかねません。

意欲的に、活動的になった人だけが受けられる恩恵があるということなのです。

もちろん、特に何もしなくても、普段より物事がスムーズに運んだり、なんか調子がいいかも・・・と思うことが多くなるかもしれません。
でも、木星が次の星座へと移ってしまうと、あれ?とまわりの風が冷たくなったように感じてしまうことも。

なので、チャレンジしたいことがあるなら「意欲的に動く!」、これに尽きるのです。

すぐに成果が出なかったとしても、ここで蒔いた種は、将来的に大きく育つ可能性に満ちていますよ!

2019年12月に木星はやぎ座へ移動するよ

さてさて、木星は12月4日には次のやぎ座へ移動します。
そのまま来年の5月14日まで、一気に27度まで進み、その後逆行を開始します。
9月13日に山羊座17度で順行に戻り、12月19日に次の水瓶座へ移動します。

やぎ座のみなさんには、いよいよ待ちに待った発展期の到来です。

このところ、やぎ座には冥王星と土星というかな〜りかな〜り重たい惑星が滞在しているので、煮詰まっている人も多いのではないかと思います。

実際、ご相談にいらっしゃる方は、やぎ座が絡んでいる方がとても多いです。

やぎ座はもともと支配星が土星なので、忍耐や努力や我慢などといったことは得意分野ではあるのですね。

でも、その土星が、徹底的にパワーを強める冥王星とセットで影響を及ぼしてくると、さすがのやぎ座のみなさんも「し、しんどい・・・涙」と感じるみたいで、救いを求めてやって来られるのですね。

やぎ座のみなさんは、滅多なことでは弱音を吐きません。
でも、特に冥王星と土星の影響をモロに受けていたであろう1月5日ぐらいから15日ぐらいが誕生日にあたるやぎ座さんは、2019年は相当しんどかったのではないかと思います。

今年1年、まだ残り1ヶ月以上ありますが、ここまで頑張ってきた自分をどうぞ褒めてあげてくださいね:D

山羊座のみなさんは2020年をお楽しみに

そんなやぎ座のみなさんに、2020年は光が当たります。
暖かい春の日差しが降り注ぎます!

ただし、冥王星と土星は相変わらず山羊座にいるので、手放しでラッキー!という感じにはならないかもしれませんが、それでもここまでの忍耐に比べたら、どうってことないと感じられるかもしれません。

ちなみに、冥王星はとてもパワーの強い惑星なのですが、他の惑星とタッグを組むと、その惑星のパワーを徹底的に強めるという作用があります。

冥王星が木星のパワーを強めれば、めちゃめちゃラッキー!!!!みたいなことが起こるかもしれません。

細かくは、ちゃんと度数を調べる必要がありますが、冥王星と土星と木星という3惑星がやぎ座に滞在する2020年。
どんなことが起こるか楽しみにしてみてください。

ハートを開いて日々を楽しんで

やぎ座のみなさんはもともと自分に厳しく、ストイックになりすぎるところがあるのですが、それが少しゆるむといいですね。

ぜひ感性を研ぎ澄ませて、日々の生活を楽しんでくださいね。

あらゆる物事の中にある喜びや楽しさを感じてみてください。