こんにちは。

今日は、阿弥陀如来さまに会うために京都へ。

宇治の平等院に行ってきました。

小雪が舞ってて超〜寒かったですが、平日だったこともあるのか、人もまばらな感じでゆっくりと過ごすことができました:D

一昨年の夏に来たときには、入り口のところに行列が出来ていて、とてもじゃないけど入れなかったので、ちょっと嬉しい驚きでした。

自分が心地よく感じる場所がパワースポット

平等院は「極楽」をイメージして作られているそうですが、まさにそんな感じですね。
とても気が澄んでいるけれど穏やかで、何時間でもいたくなります。

こーゆー場所こそ「パワースポット」だな、と思いますが、みなさんはいかがでしょうか。

いわゆる「パワースポット」と呼ばれるところには、みんな殺到しますね。

でも、人が殺到してしまったら、いろんな人の雑念で気が乱れるような・・・w

ま、そんな人々の雑念にも乱されないぐらいの大きなパワーがある場所ってことなのかもしれませんが。

個人的には、「誰かがパワースポットだと言ってたから」というのではなくて、
自分にとって心地よく感じられる場所、それがパワースポットってことで良いんじゃないかな、と思います。

不思議と心が落ち着く場所。
エネルギーが浄化されるように感じられる場所。
やる気が湧いてくるような場所。
リラックスできて、とにかく気持ちの良い場所。

あくまでも「自分主体」で、自分がどう感じるかがポイントですね:)

安心して何もしないのはNG

そして、パワースポットに行ったからといって、安心して何にもしないのはもったいないのですね。

パワースポットに行ったら、棚ぼた的に幸運が舞い降りてきた!なんて人は、きっとほとんどいないんじゃないかな、と思います。

中には、
「恋愛に効くと言われているパワスポ神社に行ったら、運命の人に出会って結婚した!」
なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、その場合はきっと暗示が効いたんじゃないかな、と。

「私は恋愛のパワスポに行ったから、必ず運命の人に出会って結婚する!」
などと本人が強く思い込んで、無意識に自分で自分に暗示をかけるのですね。

その思い込みが強いほと、現実化します。

この場合は、強い想念が運命の人を引き寄せたのかもしれないし、自分を信じて行動したことで結果を引き寄せたのかもしれないですね。

そのような意味では、疑うことを知らない素直な人ほど効き目はあるかもしれません。

疑わないで、信じて行動する

一番よろしくないのは、
「ほんとに運命の人に出会えるのかな。出会えたらいいな。
 でも、出会ってつき合ったとしても、今までみたいにケンカばっかりになったらどうしよう。
 またうまくいかなくなってフラれるんじゃないかな。
 そもそも本当に運命の人なんているのかしら・・・。」

などとあれこれ考えて、本気で信じないし、行動もしない、というパターン。

これではな〜んにも起こらないですね。

なにもしないで王子様がいきなりやってくるなんてことは、残念ながらありません。

とにかく信じて行動あるのみです❣

行動することで自分で結果を引き寄せよう

パワースポットとか、なにかのご利益というのは、私たちの運気を後押ししてくれる、ぐらいに思っておくと良いと思います。

自分を信じて前向きに行動する人が、さらなるパワーを発揮できるように、より良い結果がもたらされるように・・・。
そんな感じに捉えてみましょう。

これもまた、自分が主体です。
自分で幸運を引き寄せて、自分で良い未来を作っていく。

なにはともあれ、行動が大事。
いきなり良い結果は出ないかもしれません。

でも行動することで、自分に足りないものや、もっとこうしたらいいのかも、なんてヒントに気づくことができるのですね。

気づいたら修正して、またやってみる。

試行錯誤しているうちに、望む結果を必ず手に入れる事ができるはずですよ:D