こんにちは。

しばらくブログの更新があいてしまいましたが、みなさまお元気でしょうか:D

間違いに気づくタイミングは必然

さてさて、今日の東京はGWにふさわしい穏やかなお天気でしたが、昼間には某アイドルグループメンバーの悲壮な記者会見が行われていましたね。

人間なら誰でも間違いは起こしてしまうものですが、それが間違いなのだと気づくタイミングというのは、本当に絶妙な采配なんだな、と思わされます。

本来ならもっと早く、まだ芽が小さいうちに間違いを正すことができたかもしれないのに、そのチャンスを当事者の彼はおそらく逃してきたのでしょうね。

そして今や、日本国民全員が知るところとなり、メンバーやまわりの人たちにも多大なる迷惑をかけ、もう完全に逃げ場のない状態にまでなってしまいましたね。

でも、ここまで来ないことには、彼は気づけなかった、変われなかった、そーゆーことなんでしょう。

自分の中にある根本原因を見つけるしかない

今日の会見では、今回のような事件を起こしてしまった原因について、メンバーは「彼の弱さだと思います」、というようなことを答えていました。

確かに、そうなんだと思います。

「彼の弱さ」と断罪してしまえば、それまででしょう。

でも、そこまで彼がアルコールに溺れるようになってしまった原因に目を向けないことには、根本的な解決には至らないのではないかな、と思うのです。

お酒に溺れるのは、完全なる現実逃避なんでね。
シラフでいると耐えられない何かが、きっとあるはずなんですね。

それが何かを知っているのは、本人でしかありません。

もしかしたら、本人は気づいていないのか、もしくは気づいていないフリをしているのかもしれませんが、彼の潜在意識はちゃんと知っているはずです。

そのような意味でも、ちゃんと自分自身と向き合う時間を持って、逃げずに自分の内面を探っていく必要があるのですね。

冥王星が影響を与えるときは変容を促されている

西洋占星術で使う惑星に、冥王星という星があります。

冥王星は、「準惑星」に格下げされてしまいましたが、占星術の世界では一番影響力の強い星として君臨しています。

冥王星は、私たち人間の力などは到底及ばない、はかり知ることのできない「力」の象徴です。

運勢をみるとき、現行(トランジット)の冥王星が、私たちの出生図(ネイタルチャート)の個人天体(太陽、月、水星、金星、火星)になんらかのコンタクトをとると、そこには徹底的な力が働きます。

特に、太陽や月などの重要な惑星に重なったりすると、公私に大きな影響が出るでしょう。

私たちがいくら抵抗しようとしても、そればかりはもうどうしようもないのですね。

でも、ある意味で冥王星の力は、「本来の道に戻すような」「いちど死んで生まれ変わらせるような」そんな力なのではないかな、と思います。

それまで不本意な生き方をしていた人にとっては、劇薬となるような出来事が起こるかもしれません。

もしくは、潜在意識で求めている生き方へと、ゆっくりと変容していくのかもしれません。

その出方は、それまでの本人の生き方にかかってくるでしょう。

いずれにしても、冥王星が過ぎ去ったあとには、それまでとは完全に違う、生まれ変わったような私たちがいるのですね。

山口さんの太陽に冥王星が重なっている

冥王星は、12星座をぐるっと1周するのに、約249年かかります。
1つの星座に滞在するのは約20年。

なので、行きつ戻りつしながら、1年で2〜4度ぐらいしか進まないのですね。
2018年は、やぎ座の18度〜21度までを運行します。

さて、今回の事件当事者である山口氏の誕生日は・・・

山口達也さん
1972年1月10日生まれ
埼玉県草加市

彼の太陽は、やぎ座の18度58分にあります。

彼の太陽に、今年はずっと冥王星が乗っているのですね。

実際には、2017年3月頃から、2018年11月ぐらいまでが、ピンポイントで彼の太陽に影響を与える期間となります。

太陽は、私たちのアイデンティティであり、生き方の方向性でした。
特に、仕事で使うときの顔でもありました。

なので、今年が終わる頃までには、彼はそれまでの生き方とはまったく違う生き方へと変わっていくのだと思います。

「社会的な立場の変化」ということもありえますが、目指す方向性が変わったり、生きる目的が変わったり、いろいろあるでしょう。

これはもう必然的な変容のタイミングだったとしか、言いようがないのですね。

松岡さんの太陽にも冥王星が重なっている

そして、今回もう1人、冥王星の影響を受けるであろう人がメンバーの中にいたんですね。

松岡昌宏さん
1977年1月11日生まれ
北海道札幌市

山口さんとは年齢が違いますが、誕生日は1日違い。

松岡さんの出生の太陽は、やぎ座の20度47分にあります。

彼の太陽にピンポイントで冥王星が影響を与えるのは、2018年3月から、2019年11月頃までです。

今回の山口さんの事件は、きっと松岡さんの生き方を根本から変えてしまうような、大きな影響力をもった出来事となるであろうことがうかがえますね。

松岡さんはある意味で「巻き込まれた」ような立場ではありますが、今回のことをきっかけにして、大きく変容していく運命にあったのでしょう。

いずれにしても、今後の彼らの人生が、本来の自分へと還っていけるような、そんな道をたどってほしいな、と思うのです。